法務大臣表彰を受彰しました。

2016.02.26

法務大臣表彰を受彰しました。(東区おにおん寄稿文)
 
 
 
平成27年10月23日 札幌市教育文化会館(於)
 
この度、法務大臣表彰をお受けすることになりました。
私自身の保護司としての活動の至らなさを反省し、大変心苦しく感じております。二十一年前の平成五年、保護司としての任命を受け、対象者を持って活動を始めたのもつかの間、翌々年の平成七年市議会議員となったため、皆様同様の活動がままならなくなったことに長い間、歯痒さや後ろめたさを感じ続けてきました。
市議でもあるという立場を保護司活動に活かせないかと考えた末、平成二十年に「札幌市議会更生保護を支援する協議会」を不肖私が会長となって発足させました。そして平成二十年、保護司会・連絡協議会から要望のあった活動拠点としての「サポートセンター」を各区役所内に設置することや、入札時の加点制度が実現できたことは大きな喜びです。区役所のサポートセンターは、保護観察対象者の面接が効率的であるばかりでなく、関係機関と連携しながら、生活支援、就労支援などを行うことができるという大きなメリットがあります。
札幌が犯罪のない安全安心なまちであるために、更生保護事業とそれをバックアップする関係機関、団体との連携は益々重要です。その絆を更に強めるためにも、更生保護事業を理解し、支援する個人や団体を札幌市みずからが表彰し、モチベーションを高めていくことが重要と考え、現在交渉中です。行政へのパイプとなって、更生保護事業を支援する輪をさらに拡げていきたいと考えています。
 
平成27年10月吉日
鈴木健雄