特別養護老人ホームで防災訓練に参加してまいりました。

2017.12.08

2017,12,08
特別養護老人ホーム・グループホーム・保育園・高齢者住宅・グループホーム5施設と北消防署、北消防団、地域町内会など連携して大雨・洪水警報と避難準備準備警報が発令されたことを想定して避難誘導や避難介助の訓練をいたしました。
時折吹雪く寒い中、それぞれの施設から特別養護老人ホームに避難してくる訓練です。
災害弱者ともいわれる高齢の方、小さい子供たち。、どうしても周りの人たちの手助けが必要な方々です。
日頃からいざという時、それぞれがどう対応すべきか、どう協力しあうべきか対応能力の向上や協力体制の確認の意味において必要な訓練であり、続けて行うことが大事です。
今回は北区での訓練に参加いたしましたが、東区でも、全市的にも沢山の施設で進めていかなければと感じた訓練でした。