道銀カーリングスタジアムオープン祝賀会

2013.01.20

2012年9月、地下鉄東豊線「月寒中央」駅から徒歩5分の場所に「どうぎんカーリングスタジアム」がオープンし、札幌市カーリング協会主催の祝賀会に協会顧問として出席しました。
 
  
 
平成8年3月、愛好者の強い要望を受け市議会予算特別委員会で,カーリング場の整備を提案いたしました。一旦は不可能と言われながらも,再質問で前向きの答弁を引き出しました。平成9年、東区美香保体育館に5レーンが完成。毎年各種大会の応援に駆け付けておりましたが、平成22年の第6回日本車椅子カーリング選手権大会には,市会議員の仲間と共に駆け付け,全国から参加される皆さんに声援を送りました。平成25年現在も利用されており,1月末に利用状況を見に行きましたところ,関西方面の就学旅行の高校生が貸切で利用しておりました。カーリングの普及と共に、スポーツツーリズムにも貢献していると嬉しく思います。
 
東区新生公園で若い人たちがテントを張り手作りのカーリング場で練習していました。私も初めてここでカーリンを体験いたしました。(平成7年当時)